埼玉の薄毛治療専門クリニックについて

 

【埼玉版】薄毛治療・AGA治療のAGAクリニック選び専用HP

 

埼玉県は首都圏のベッドタウンとしての機能もあり、実に充実した医療を提供している環境にある地域です。県内には700カ所を超える医療機関でAGA治療を提供しており、身近な病院で相談をすることが出来るような環境にあると言えるでしょう。しかしながらその700件超のAGA治療に対応している医療機関の多くは専門的に対応しているというわけではありません。あくまでも他の治療を専門とする中でAGA治療にも対応しているというケースが多いと言えるでしょう。

 

この様な医療機関の多くは診察によって男性型脱毛症であるかどうかを確認し、男性型脱毛症であればAGA治療の適用対象であるために薬物療法を開始するというのが一般的な流れです。この様な内容であれば月額1万円程度で継続することが出来るため、かかりつけ医で治療を受けることが出来る場合にはこの様な方法でAGA治療が行われることも少なくないのです。
しかし中には本格的に抜け毛の治療と発毛治療に力を注いでいるAGA治療を専門に行っているクリニックも存在しています。例えば大宮にある湘南美容外科クリニックやAGAスキンケアクリニック埼玉大宮院、東京レオンクリニック大宮院等は薄毛治療のために特化した設備やサービスを整えているという点で非常に差別化が図られています。この様な専門的な対応を行っている医療機関を選んで治療を受けるのも一つの手段であると言えるでしょう。

 

この様な病んではプロペシアの処方による抜け毛予防以外にも髪の毛を取り戻すために有効と考えられる様々な治療を提供してくれるのです。本気で髪の毛の問題と向かい合いたいというのであればこれらの専門病院に相談に行ってみるのも良いでしょう。カウンセリングを無料で行ってくれる医療機関もありますので、一人で悩むのではなく相談してみるのが良いでしょう。

 

AGA治療は受けることの出来る環境こそ多いですが、専門的に取り組んでいる医師はそれほど多くはないのです。

AGAいわゆる薄男性型脱毛症に悩む人は多いでしょう。

 

【埼玉版】薄毛治療・AGA治療のAGAクリニック選び専用HP

 

一説には、成人男性の3人に1人がAGAと言われています。

 

そんなAGAの治療を近くにある、クリニックで受けたいという人も多い事でしょう。

 

そこで今回は、埼玉にあるAGAクリニックの中でオススメと言える病院をいくつか紹介します。

 

まず最初に紹介するのは、AGAスキンクリニック埼玉大宮院です。AGAスキンクリニック埼玉大宮院は、JR大宮駅から徒歩1分という好立地にあるクリニックです。駅前にあり、素早く到着出来ますから、知り合いにばったり会って気まずくなるといった事もありません。

 

このクリニックでは、4ヶ月から6ヶ月の期間で99.4%の人が発毛を実感しているだけではなく、専門の医師の方も実際にこの治療を受けて、実際に生えてきたという実績があります。

 

AGAスキンクリニックオリジナルの発毛薬を用いた治療の他、発毛薬との相乗効果で発毛を促す成長因子(グロスファクター)を直接頭皮に注入する、Dr'sメソ(AGAメソセラピー)療法、植毛、幹細胞治療など様々な治療方法から患者さんに合った最適な治療をしてくれます。

 

この他にも、湘南美容外科クリニック大宮院もオススメです。このクリニックは、CMなどで話題の湘南美容外科クリニックの大宮店です。

 

基本的な治療内容は湘南美容外科クリニックの手法に準じており、内服薬や外服薬によって治療を行う手法から注射などによって、発毛効果のある医薬品を毛根に直接注入する手法、後頭部にある元気な毛を薄毛になっている部位に移植する手法などがあります。

 

治療にかかる費用は、一般的な薬を使った治療だと、プロペシアが初回4200円(税込み)、2回目以降は6500円(税込み)、オーダーメイドの内服薬が初回4000円(税込み)、2回目以降は5000円(税込み)、内服薬セットが17550円(税込み)、育毛剤として効果的とされる、ミノキシジル配合のロゲインが5832円(税込み)となっています。この他にも継続割などもありそれらを使えばさらに、金額が割引になります。

AGAは他の薄毛と比較して進行するのが非常に早いです。

 

【埼玉版】薄毛治療・AGA治療のAGAクリニック選び専用HP

 

AGAは日本全国に1,200万人以上いると言われており、うち3分の2が自覚していると言われています。
育毛シャンプーや育毛剤を使用すると、月に5,000円以上はかかってしまいます。
すでにこれらのアイテムを使用している方は、薄毛を気にしているはずです。
薄毛でない時期から対策するのが理想ですが、現実的には自覚してから対策する方がほとんどです。

 

AGAは薄毛の進行度が早く、洗髪後に髪が大量に抜けるようになります。
細くて弱い毛はもちろん、太い毛もまとめて抜けてしまうこともあります。
抜け毛が多いと感じる時点で、すでに薄毛が始まっているのです。
抜け毛本数に変化がなければ、特に意識はしないはずです。
多いと感じるならば、実際に多く抜けています。

 

頭頂部、生え際、前頭部が薄くなってきたら、早めに医療機関で検査を受けましょう。
AGAの原因は、DHTが多量に分泌されることで発毛を阻害することですが、生活習慣も大いに関係しています。
薄毛の進行を防ぐためには、生活から見直していく必要があるのです。
放置しておく期間が長いほど、毛が柔らかく弱くなっていきます。
1本1本が細くなってしまうと、全体的なボリューム減少につながります。
細くなった毛は、早めの治療により太く長く育てることができます。
治療は早いほど効果が高いので、以前よりもボリュームが減ったと感じたら医療機関で検査を受けましょう。

 

AGAは他の薄毛と併発することもあり、この場合は進行スピードが著しく早くなります。
薄毛を自宅でチェックするポイントは、抜け毛の本数、全体のボリュームです。
洗髪後の抜け毛が増えた、前よりも髪のボリュームが減ったと感じたら、まず間違いなく薄毛が進行しています。
ヘアスタイルというのは、意外と自分で覚えているものです。
少なくなったと感じたら、その予測はほぼ当たっているので、早期のうちに医療機関で検査を受けてください。

若くしてはげてしまう症状のことを若ハゲと言います。

 

【埼玉版】薄毛治療・AGA治療のAGAクリニック選び専用HP

 

そのような症状持つ人は昔から存在しており、体質のようなものだと考えられてきました。また喫煙習慣や過度なストレスなども抜け毛を促進する要因であると考えられてきました。若ハゲになる男性は一定の割合で存在していたため、その症状に悩みを抱えるケースも少なくありませんでした。しかしながらこれまでは命に影響のある症状では無い為、深刻な病気としての扱いを受ける事はありませんでした。生活習慣を原因とするものであったり、遺伝的な要因が強いケースなど様々な事情がありますが、医学的な対応はそれほど積極的に行われてはきませんでした。

 

しかし近年になって、若ハゲの原因は男性型脱毛症と呼ばれるある種の男性ホルモンの影響であることがわかってきました。これは遺伝的な要因が非常に大きなものであり、そこにストレス要因や生活習慣なども関連して抜け毛が促進すると言うことがわかってきたのです。この仕組みを改善するための薬物療法が近年になって開発され実際に提供されるようになってきています。これをAGA治療といいます。このAGA治療は病院で専門の医師の診察を受けて初めて行うことができる治療です。プロペシアと呼ばれる飲み薬による治療を行うのですが、男性型脱毛症にのみ有効です。そのため薬物療法が適切であるかどうかという点について医師の確認が必要なのです。

 

AGA治療は健康保険が適用される治療ではありませんが、医療機関で提供される医学的な治療であると言う事もあり、近年では非常に注目を集めています。特に若くして抜け毛が激しく薄毛に悩む男性にとっては非常に希望が持てる治療法であると考えられています。AGA治療には様々な考え方があり、投薬だけで治療行うケースもあれば、カウンセリングなど充実したサポートがつく場合もあります。それらの中から自分に相応しいと考える治療を受けるのが良いでしょう。

髪が抜ける原因

 

【埼玉版】薄毛治療・AGA治療のAGAクリニック選び専用HP

 

髪が抜ける原因は、年齢によるものもありますが、日々使用しているシャンプー剤やお手入れの仕方、紫外線などの外的影響もあります。シャンプーは、地肌・髪の毛に優しい天然のものを使用したほうがいいでしょう。使い方も、シャンプー剤を直接髪につけるのではなく、手の上で泡立ててからの方が刺激が少なくすみます。こうした毎日のシャンプーの仕方と、その後のお手入れで髪の毛の状態が変わってきます。

 

野菜も肥沃な土壌があってこそ、美味しい野菜が育つように、髪の毛も土壌となる頭皮が良い状態でなければ、健康な髪の毛は生えてきません。良い頭皮にするためには、毛穴に脂質や埃などが詰まっていなく、清潔な状態にしておくことです。そして、血行が良いことです。血行が滞っていますと、健康な髪の毛は生えてはきませんし、生えている髪の毛にも栄養が届かず抜けてしまいます。頭皮の血行を良くすることは、髪にとってはとても大事なことです。

 

血行を良くする簡単な方法は、頭皮マッサージです。シャンプーのときや、テレビを見ながらなど、時間があるときに行うのがいいでしょう。ただし、やり過ぎは頭皮に負担をかけてしまいますので、1日10分以内にとどめておきます。また、間違ったマッサージをしますと、かえって抜け毛を促進することにもなりますので、正しい方法を覚えてから行うのがお勧めです。

 

正しい方法で頭皮のマッサージを行えば、血行が良くなり、頭皮の隅々まで栄養がいきわたるようになり、健やかで美しい髪になる効果があります。また、頭皮の筋肉に弾力が出て、顔のたるみやむくみも解消してくれます。

 

効果のあるマッサージの仕方は、親指を後頭部に固定させておいて、こめかみから耳の上方にかけて親指以外の四本の指の腹をあて、円を描くようにマッサージします。しばらくマッサージしたら、そのまま少しずつ上にずらしで同じようにマッサージしていきます。下から上にと、血行に沿って行うのが効果的です。注意することは、力を入れ過ぎずに気持ちよい程度で、爪をたてないことです。